FC2ブログ
基本的にテキスト天国! 主にテキスト。時々画像。基本的にgdgdな世界。

半分ぐらい復活
[No.759] 2010-03-11 Thu 00:17
お久しぶりです、Zです。
思いっきり体調を崩していました。
大阪へ行けなかったことと車の修理費のダブルパンチで、体調崩して死んでましたw
頭が痛かったり、目眩がしたりで、散々な数日間でしたが、やっとそんな数日間から解放され、半分ほど復活しました。
先週も週初めに調子が悪くなったりで、散々です。
まあ、悪いことの前払いだと思って、三月を乗り切ろうと思います。
……って、この先ちゃんと良いことあるんだろうなw
払うだけ払って、何もないとか嫌なんだからねっ!w
そう言えば、良いことだったのか悪いことだったのか、3月6日ベリFCイベのチケット。
一回目のD列でした。
チケット見たときは良いこと!だったんだけどなー。
行けなくなってみると、良席だったのが心残りに早変わりw
人間なんてこんなものですw
誰かに譲れるものなら譲りたかったです。勿体ない!

さて、大阪へ行けなかった土曜日ですが、この日は恐怖体験をした日でもありました。
過去に、救急車を呼んだり、消火器持って消火活動したり、サファリパークでキリンにワイパー食いちぎられたり、と色々な体験をした私です。
夜の山道、幽霊に追いかけられて車のアクセル全開(でも、急な上り坂なので大したスピードは出ない)という嘘か本当かわからないようなこともありました。
そんな面白可笑しい(?)体験の中でも、上位に入る体験をした日が桃子の誕生日です。
大阪へ向かう途中、車が止まってしまったことで、それは起こりました。
止まって動かなくなった車を公道に放置するわけにはいかないので、とりあえず牽引してもらって家へ戻ったのですが……。
ロープで繋がれた車と車。
動かない私の車は、前を走る車の力で動くわけで。
自分の力でスピードは制御出来ません。
いや、ブレーキはかけられるんですが、ガンガンブレーキかけたら、ロープが大変なことになってしまうわけです。
というわけで、全ては基本的に前の車次第。
これが怖かった。
ゆっくり走ってくれたら問題ないんです。
そう、ものすごくゆっくり走ってくれたら!
だが、しかし。
思っていたよりも速かったw
エンジンがかからない状態の私の車では速度がわかりませんでしたが、なんか速い!
と言っても、爆走したわけでもないし、暴走したわけでもありません。
普段走っている速度に比べれば遅かったんですが、体感速度的に速く感じる。
車が自分の自由にならない状態で走るということが、こんなにも恐ろしいものだとは……。
まっすぐ走っているのは良いんです。いや、怖かったけど、左折や右折に比べればマシ。
引っ張られた状態で曲がることの恐ろしさを初めて知った!
ハンドルとブレーキだけ思い通りになっても怖いんだよ!w
なんか思った通りには動かないんだもん!w
知りたくなかった、こんな恐さw
ゴーカートとか、遊園地かなんかで、ぶつけ放題の状態なら、こんなにも怖くなかったと思うのですが、公道という場所柄、変に緊張しました。
ぶつけてはならない!
これが恐怖の正体だ!w
ジェットコースターなどの絶叫マシンに乗っても怖いと思ったことはなかった私ですが、牽引された車は怖かったですw
初めてこんな恐ろしい乗り物に乗りました。
こんな身近に絶叫マシンを越える乗り物があるとは……。
盲点だった。
と言っても、もう乗りたくありませんがw
車はこれ以上壊れなくていいですw
記念すべき初牽引体験。
それは3月6日。
一生忘れないな!w
どこかへ出かけるたびに毎回のように何かが起こる私ですが、しばらくは何も起こらないで欲しいです。
切実に!w

と、まあ、そんな過去がありつつ、今日はこれも書いておかないとね!
ベリのアルバムにももみやの曲がくるー!
ありえないと思いながらも、あったらいいなーと思っていたももみや曲。
桃子と雅、二人で歌っているところを見たいな見たいな見たいなーと思っていたわけですが、まさか本当に見られる日が来るなんて!(……コンサで歌うよね?)
なんという素晴らしいアルバム。
と言いたいところなんですが……。
現実は、なんというベストアルバムw
両A面扱いの曲含め、今までのシングル曲ばっかりじゃないか!
手抜き感が凄い。
℃のアルバムも「えー!」と思いましたが、ベリも「えー!」です。
と、そんなことを言いつつも、ももみやにつられてしまう駄目ヲタですが。
ずっと待ってたももみや曲なんだから仕方がない。
後は良い曲であることを祈るだけです。

↓拍手お返事↓
半分ぐらい復活の続きを読む
スポンサーサイト



別窓 | 中の人 | コメント:5 | ∧top | under∨
| 基本的にテキスト天国! |